高雄メトロの萌えキャラゲーム、新たな舞台に福岡も 観光促進に期待/台湾

2018年1月9日 Leave a comment

台北 9月4日 中央社)高雄メトロ(MRT)は、萌え系オリジナルキャラクター、高捷(たかめ)少女のスマートフォン向けゲームアプリ「高捷恋旅」の新バージョンをリリースしました。「高雄篇」に加え、9月中旬には「台北篇」や「日本福岡篇」も加わる予定だということです。同社は台湾初の国や都市を跨いだ恋愛ゲームアプリだとしており、観光促進につながればと期待を示しています。高捷少女は2014年に登場。文具やライトノベルなど関連商品も多く販売されていて、年間収益は1000万台湾元(約3700万円)を超えるということです。スマホ向けのゲームアプリは昨年9月、初めてリリースされました。新バージョンではGPS(衛星利用測位システム)やAR(拡張現実)技術が駆使されていて、キャラクターとともに各都市の観光スポットを回ります。福岡篇では複合商業施設「キャナルシティ博多」と提携し、施設内に設置された6カ所のポイントでゲームを楽しむことができるということです。

Categories: 未分類

コメントはまだありません Leave a comment
No comments yet.

Leave a Response