ドコモのネットワークを避けては通れない

現状では、ほとんどのMVNOがドコモのネットワークを使用しているため、auやソフトバンクのユーザーがMVNOの格安SIMに乗り換えようと思うと、どうしてもスマホを買わなくてはなりませんでした。SIMロックを解除できるスマホはあったのですが、先に挙げた事情を考えると、周波数的に使い勝手がよくありません。そのため、乗り換え時にスマホを買う必要があり、ユーザーの初期コストが上がってしまっていたのです。3月23日からは、auやソフトバンクのiPhone 6s、6s Plusユーザーが、SIMカードを変えるだけで乗り換えられるようになって、スマホ購入コストを抑えることが可能になります。MVNOへ乗り換えるためのハードルが、一層低くなったともいえるでしょう。このタイミングを狙って、キャンペーンを仕掛けてくるMVNOがあっても不思議ではないのです。楽天モバイルは、SIMロック解除やiPhone発売などに絡め、過去さまざまなキャンペーンを仕掛けてきました。このタイミングで何か手を打ってくる可能性はあるのです。日本では、多くのユーザーがスマホを買う際には、割賦(分割払い)を利用します。ユーザーがイニシャルコストの負担が大きくなるのを嫌うためです。大手キャリアは24回にわたって通信料を割り引くことで、スマホの実質価格を抑えているのです。

” ドコモ スマホのテクノロジー “

ドコモスマホを子供さんに持たせるというのもメリットは存在します。しかし、デメリットもあります。だから、お母さんも、子供さんに渡すというときには、もうちょっとよく考えて行動しなければなりません。

スマートフォンでもコミュニケーションが出来るとスマートフォン依存症になってしまうのです。しかし、スマートフォンのコミュニケーションが本当のコミュニケーションかといえば、まるでロボットと会話をしているような偽物のコミュニケーションです。こんなものに子供さんの頃から依存すれば、本当の世界と、偽の世界の区別がつかなくなってしまうことになります。

テクノロジーは偉大です。子供さんの頃からテクノロジーに触れるというのもメリットかもしれません。しかし、子供さんは、まだまだ自分の力で土に触れて畑を耕さなければならない時期でもあります。虫を追いかけたり、鬼ごっこしたりという時間も、間違いなく偽物のコミュニケーションのお陰で減少して行ってしまうことになります。

スマホ 子供さんのための教育

スマホもいいけど、やっぱり子供さんのトラブルは、回避しなければならないのです。私達は、スマホとどのような向き合い方をして行けばいいのでしょうか。

通信キャリアの取りくみにも期待をしたいと思います。たとえばNTTドコモでは、スマートフォンや携帯電話を安全に使うための方法をレクチャーする「スマホ・ケータイ安全教室」を、2004年7月から開催しています。

2014年度では約103万人の人たちが関心をもち、受講したと言われています。小学校高学年を対象にした入門編があり、応用編があり、 更に保護者・教員編、特別支援学校編、シニア編と言ったものがあります。

まず子供さんにスマホを与えるという時、スマホで何が出来るのかということをしっかり子供さんに説明することではないでしょうか。

インターネットで果たして何が出来るのか。

インターネットとは世界と繋がる手段なのです。スマホは決して玩具ではありません。玩具という意識がいろいろなトラブルを招くことになってしまうのです。

au スマートフォン製品一覧 | Galaxy

” 今後のドコモスマホに期待するが “

国の方針とは裏腹に、端末代金が実質値上げによって喜んでいるのは、ドコモスマホなど大手キャリアです。今まで他のキャリアがしていたから、自分もしなければならないという競争があった訳ですが、同時に競争のいう縛りからキャリアは解放されたという感じではないでしょうか。

端末を実質0円にできるように販売支援金を支払いして来たというのも今までのキャリアだったのです。その分だけ間違いなく出費は減るということになります。

自社に加入する利用者が減る可能性もありますが、獲得競争自体に苦しむ必要がそれほどなくなってしまったというのは、キャリアにとってメリットです。

ドコモスマホは、実際には、利用者の実質的な料金が下がるためにどうすればいいかということを真剣に考えてくれなくてはいけない訳なのですが。

今後のdocomoやauに期待はしたいものです。でも、やっぱり今のところ選択肢は、格安スマートフォンということにもなるのではないでしょうか。

” 今後のドコモスマホに期待するが “

国の方針とは裏腹に、端末代金が実質値上げによって喜んでいるのは、ドコモスマホなど大手キャリアです。今まで他のキャリアがしていたから、自分もしなければならないという競争があった訳ですが、同時に競争のいう縛りからキャリアは解放されたという感じではないでしょうか。

端末を実質0円にできるように販売支援金を支払いして来たというのも今までのキャリアだったのです。その分だけ間違いなく出費は減るということになります。

自社に加入する利用者が減る可能性もありますが、獲得競争自体に苦しむ必要がそれほどなくなってしまったというのは、キャリアにとってメリットです。

ドコモスマホは、実際には、利用者の実質的な料金が下がるためにどうすればいいかということを真剣に考えてくれなくてはいけない訳なのですが。

今後のdocomoやauに期待はしたいものです。でも、やっぱり今のところ選択肢は、格安スマートフォンということにもなるのではないでしょうか。

ピンクゴールド!ローズゴールドじゃないよ!!

今、IT業界ではローズゴールドというカラーが一番注目されているんですって。このローズゴールドってiPhone 6sで新たに加わったカラーですよね。私はその一つ前の機種をもっていて、その際にローズゴールドがあれば絶対このカラーにしました^^やっぱり可愛いですよね。男性でもこのカラーにしている人、多いですからね。

で、タイトルにもある、これはピンクゴールドで、ローズゴールドとは言わないで!と言われているのが、SamsungのGalaxy S7/S7 edgeのSolid Coated 7604 Cというカラーなんだそうです。実際の画像があったんですが、ピンクゴールドと言うよりも薄紫といった感じですね~。ピンクゴールドってリングやネックレスにもあるんですが、こちらはゴールドだけどピンクがかっているというもの。日本人の肌色に馴染みやすいんで、結構持っている女性は多いのでは?

Samsungの解説では、「スキンカラーにインスパイアされており、調和した優しさと光と洗練さをスマホのデザインにもたらす」とも書かれているらしいんで、同じ黄色人種として^^韓国人にも似合うカラーということでしょうか。

しかし論点はココではなく^^iPhoneではローズゴールドと言うけど、Samsungはピンクゴールドと言うんです!ということ。

・・なんかよくわからなくなってきた^^

逆光撮影は上級者クラス! 出来るだけ順光で撮影する

逆光撮影は上級者クラス! 出来るだけ順光で撮影します。景色などの撮影は自ずと撮影位置が決まりますが、人物を撮る際には立ち位置が大事となるのです。逆光状態できれいに撮影するには光をかなりうまくコントロールする必要があり、難易度が高い上級者クラスの撮影となります。スマホで撮影する場合は順光を意識するようにしましょう。常に光を背中で受けて、太陽や照明は後ろにある状態で撮影することがポイントです。逆光は上級者向きということですね。見せたいものを中央に持ってくる構図です。一番簡単で使いやすいので、初心者にオススメです。三分割構図は画面を縦と横それぞれ3つに分けて考える構図です。分割線の交点(○の部分)に被写体を置くと、スッキリときれいな写真になります。二分割構図は画面を2つに分けて考える構図です。上下対称、左右対称ものを撮影するのに適しています。スマホアプリには「グリッド線」を出す機能が備わっていることが多いので活用するようにしましょう。手ぶれを防ぐ方法。きれいな写真を撮るために、手ぶれは厳禁です。スマホ用の三脚も販売していますが、旅行の時にはできる限り荷物を減らしたい・・。そこで、三脚なしで手ぶれを減らす方法を紹介します。体を固定して両脇をしめる。壁などに寄りかかって体が動かないように固定します。そして、両脇をしめてシャッターを切ると、かなり手ぶれが防げます。

ミュージックプレーヤーにする

私は目覚まし時計の代わりにしているんですが^^

これは、使わなくなったスマホの利用方法について書かれていた記事を読んでのことです。新機種を購入したら、前の機種は売ってしまうという人も多いのかもしれませんが、一方では愛着があって売ることができないという人もいるハズ!そんな人たちに、使わなくなったスマホの利用アイデアがあったんです。

いくつか再利用の方法が紹介されていたんですが、スマホで音楽を常に聴いている人は、MP3プレーヤーとして使ってみるのも良いかもと。これ良いですね。いっつもイヤフォンを使ってスマホから音楽を聴いていると耳は痛くなるし^^疲れてしまうことも。でも、家の中でも好きな音楽を聴いていたいという時は使わなくなったスマホをMP3プレーヤーに。あるいは「音楽ストリーミング用デバイスにしても良いかもしれません」ともありました。

で、私ですが、長らく前の機種を目覚まし時計にしていたので、セットの仕方が変わったり、音が変わったりするのが何だか嫌なので、そのまま使ってるんですよ。たま~に充電する必要があるのが面倒ですが^^

あ、そうそう、ミュージックプレーヤーにする場合にも、こまめに充電することは忘れないで!とも書かれていましたので。

“学習教材としての完成度とゲーム的な楽しさを両立 “

アプリの開発にあたっては、英語教育の第一人者である上智大学の吉田研作氏を総合監修者に招き、「CEFR(セファール)」と呼ばれる語学の能力レベルを示す国際標準規格にのっとって学習内容が決められました。CEFRには、「基本的な言葉で自分の名前や気持ちを伝えられる」「身近なことがらについて簡単なやり取りができる」など、レベルに応じて達成すべきことが定められていて、これに準じる学習が組まれているのです。一方で、「学生が楽しく使い続けてくれるもの」という視点も必要です。英語が苦手なメンバーの「学習教材的な、現実にはありえない、どうでもいい会話は耐えられない。ストーリーがないと続かない」という実体験から、レッスンに物語性を持たせることにしたのです。「『逆転裁判』などのシナリオを手がけているジンテーゼさんにシナリオを作ってもらいました。開発の難易度は高いのですが、英語学習教材としてちゃんとした内容で、物語としても楽しく続きが気になるものを両立させようと努力しました」(笹部氏)CEFRの基準を満たしながら、物語として興味を引くものにすることには大変な苦労があったというのです。シナリオ開発側は、当初、舞台を無人島に設定。集まった人たちが1人、また1人と消えていき、最後に謎が解明されるという海外ドラマのようなストーリーを考えた。しかし、これでは「レストランで料理の注文をするシチュエーションも入れられない」(笹部氏)。回想シーンで対応できると開発側は粘ったのですが、不自然すぎるということで残念ながら採用できなかったということです。

スマホを紛失してしまった場合、、、、

もしも、スマホを紛失させてしまった場合、どのように対処をしようか迷ってしまいがちです。
たくさんのデーターが詰まっていて、個人情報の流出の原因にもなるので注意をしなくてはいけません。
しかし、スマホを紛失させてしまった場合どうしたらいいものなのでしょうか。

スマホを紛失してしまった場合、Androidデバイスマネージャーを使用すればロックすることができます。
しかし、中にはロックだけでは不安なんて方もいるでしょう。
そういう場合は、やはり初期化をおすすめしますね。
Androidデバイスマネージャーを使用すれば初期化も可能となっています。
なので、情報流出をしないためにも、初期化をしてけば一安心かもしれません。

もしも、この初期化を使用すると30秒程度で初期化が完了をするそうですよ。
離れていた場所でも初期化が可能なんてすごいですよね。
でも、本当に最終手段はそれしかないと思います。
今では、情報を流出させることなんて結構よくあることです。
写真や動画などであれば特にそうなってくる可能性があります。
なので、もしもの時は初期化ができるように設定をしておくのがいいと思いますね。