ポケモンGOで“心の健康” 東大グループが発表

スマートフォンのゲーム「ポケモンGO」が、心理的ストレスの減少につながるという研究結果を東京大学のグループが発表しました。これは東京大学大学院・医学系研究科で心の健康を研究する川上憲人教授のグループが発表したものです。正社員として働く2530人を対象にストレスの数値を調べたところ、スマートフォンのゲーム「ポケモンGO」で1か月以上継続して遊んだ人は数値が明らかに下がったのに対し、遊ばなかった人はわずかに増えたということです。「身体活動とか運動すると、心の健康の指標が改善することが明らかになってきていて、おそらくポケモンはそこを通って心の健康に寄与できるのではないか」(東京大学大学院 渡辺和広さん)外に出て身体を動かすことや他の人と同じゲームをして孤独感が減ることなどが良い影響を与えているとみられています。研究グループは「低コストで広がりがあるため、メンタルヘルスの予防に期待したい」としています。
スマホ game

高雄メトロの萌えキャラゲーム、新たな舞台に福岡も 観光促進に期待/台湾

台北 9月4日 中央社)高雄メトロ(MRT)は、萌え系オリジナルキャラクター、高捷(たかめ)少女のスマートフォン向けゲームアプリ「高捷恋旅」の新バージョンをリリースしました。「高雄篇」に加え、9月中旬には「台北篇」や「日本福岡篇」も加わる予定だということです。同社は台湾初の国や都市を跨いだ恋愛ゲームアプリだとしており、観光促進につながればと期待を示しています。高捷少女は2014年に登場。文具やライトノベルなど関連商品も多く販売されていて、年間収益は1000万台湾元(約3700万円)を超えるということです。スマホ向けのゲームアプリは昨年9月、初めてリリースされました。新バージョンではGPS(衛星利用測位システム)やAR(拡張現実)技術が駆使されていて、キャラクターとともに各都市の観光スポットを回ります。福岡篇では複合商業施設「キャナルシティ博多」と提携し、施設内に設置された6カ所のポイントでゲームを楽しむことができるということです。

任天堂とミクシィ、「稼ぎ方」の決定的な差

今年3月の発売以降、大ブームを巻き起こしている「ニンテンドースイッチ」です。7月に発表された任天堂の2017年度第1四半期決算から、スイッチの収益貢献が始まっています。同期の売上高は1540億円と前年同期比で148%の大幅増。営業利益は162億円と、51億円の赤字だった前年同期から黒字転換を果たしたのです。すでにスイッチ効果で任天堂の業績が急浮上していることがわかります。ただし、よくよく見ると、任天堂の営業利益率は約10%。同じゲーム業界で、日本最大のスマートフォンゲーム「モンスターストライク」などを手掛けるミクシィの営業利益率40%と比べると、大きく見劣りするのです。それはなぜか――。任天堂は、ハードとゲームソフト(ソフト)の両方を販売しています。一般的に、ハード販売の際、可能なかぎり安価で売ってユーザー数を増やし、ソフトの売り上げ増につなげようとするのです。スイッチの場合も同様で、そのぶんハードの製造原価がかさみ、利益を下押ししてしまうのです。それでもハードされ売れてしまえば後でいくらでもソフトで稼ぐことができるという仕組みですね。
ゲーム | Galaxy S7 edge | スマートフォン

リアル脱出10周年、京都で鉄博とコラボ

リアル脱出ゲームを手がける「SCRAP」は、「JR西日本」「京都鉄道博物館」「京都駅ビル開発」と共催で、京都を舞台にした回遊型のリアル脱出ゲーム『ナゾトキ街歩きゲーム』の新作「京都鉄道ミステリー」を9月28日から開催します。2007年7月に、当時会社があった京都で第一弾がおこなわれたリアル脱出ゲームです。京都が舞台というのがかなり曰くありげだったのですね。今年は10周年ということで、誕生の地である京都の「京都鉄道博物館」を舞台に開催されることとなりました。館内に仕掛けられた謎や暗号を解き、そして、京都の街へ。最後の答えに辿り着ければクリアで、ゲームを楽しむためにはスマホなどインターネットに接続できる環境が必要となるという(通信費は各自負担)ことです。期間は来年1月8日まで。参加料金は前売り2500円、当日2700円(京都鉄道博物館入館券付き)となっています。9月1日よりJR西日本「みどりの窓口」などで発売されます。
スマホゲーム

AIで脳トレ 50代女性に人気の「脳にいいアプリ」で効率よく

しっかり動かしているつもりでも、年齢などと共に脳の働きは鈍くなってくることが多いものです。身体と同じように、毎日のトレーニングが大切だと言えます。株式会社ベスプラは、脳科学の観点から脳の健康を維持するサービス「脳にいいアプリ」に「脳の健康維持AI」を搭載しました。「AI」がその人の脳に最適な活動を促し、認知機能を効率よく高める働きをします。脳にいいアプリでは、「運動・食事・脳トレ」を管理できます。今回追加された脳の健康維持AIは、1万人以上のアプリユーザのデータを元に開発し、その人に必要な活動を推奨。脳トレプログラムを自動的に選別することで、認知機能の弱い部分を強化できます。また、その人の年代や性別等を考えた、生活習慣病や睡眠、腰痛等に効く健康アドバイスもできるということです。なお、2017年6月現在、約15,000人いるアプリユーザーの2割が50代の女性とのことです。今後はさらにAIを強化し、認知症リスクを事前感知したり、本人および家族へ通知したりできるにする予定とのことです。
Galaxy Studio | Events

HIKAKINがリアルゲームイベント登場 対戦後に明かした前夜の食事「秘話」

小、中学生を中心に大人気のユーチューバー、HIKAKIN(ヒカキン)さんが、2017年8月27日、スマートフォン(スマホ)向けゲーム「逆転オセロニア」のリアルイベント「オセロニアンの祭」に出演しました。「オセロニアンの祭」は、東京都千代田区の「秋葉原UDX」にあるアキバ・スクエアで開催された。HIKAKINさんのほか、お笑い芸人のなすなかにしさんなども出演し、「逆転オセロニア」に関するクイズや公開対決のコーナーで会場を盛り上げたのです。「逆転オセロニア」は、オセロのルールに基づいたスマホゲームだ。オセロの石から召喚される「魔」「神」「竜」の3つの属性のキャラクターが持つ特性を利用し、ひっくり返した石の数などに応じて相手にダメージを与えられます。プレーヤーの持つポイントを削りあい、相手がゼロになれば勝利になるというものです。イベントのなかでは、「逆転オセロニア」の公開対決を行うコーナー(全3戦)があり、HIKAKINさんは第1戦に登場しました。
ウェアラブル

勉強やゲーム、スマホについての約束やルールはある?ない?

お子さんのゲームのしすぎや、スマートフォンの使いすぎに、頭を悩ませていませんか。また、ご家庭ではそれらの使い方について約束やルールを決めていますか。東京大学社会科学研究所・ベネッセ教育総合研究所「子どもの生活と学びに関する親子調査2015」では、家庭での「勉強」「テレビやゲーム」「携帯電話やスマートフォン」の約束やルールについて調査し、学校段階による違いだけでなく、女子と男子でも興味深い違いがみられました。ルールがあるのは、「勉強」「テレビやゲーム」は男子、「携帯やスマホ」は女子です。ご家庭ではお子さんとどのようなルールを決めていますか?「ルールで子どもを縛りたくない」と思っても、子どもは自己をコントロールする力がまだまだ弱いものです。勉強に支障をきたさないように、また、安全や健康上の理由からも、いくつかの約束やルールを設けるとよいかもしれません。また、勉強については、どの学校段階でも、男子は女子に比べて「勉強」時間が短い傾向にあり、「人に言われなくても自分から勉強する」割合も低い傾向にあります。
http://www.galaxymobile.jp/galaxy-s7-edge/gaming/

リアル脱出10周年、京都で鉄博とコラボ

リアル脱出ゲームを手がける「SCRAP」は、「JR西日本」「京都鉄道博物館」「京都駅ビル開発」と共催で、京都を舞台にした回遊型のリアル脱出ゲーム『ナゾトキ街歩きゲーム』の新作「京都鉄道ミステリー」を9月28日から開催します。2007年7月に、当時会社があった京都で第一弾がおこなわれたリアル脱出ゲームです。京都が舞台というのがかなり曰くありげだったのですね。今年は10周年ということで、誕生の地である京都の「京都鉄道博物館」を舞台に開催されることとなりました。館内に仕掛けられた謎や暗号を解き、そして、京都の街へ。最後の答えに辿り着ければクリアで、ゲームを楽しむためにはスマホなどインターネットに接続できる環境が必要となるという(通信費は各自負担)ことです。期間は来年1月8日まで。参加料金は前売り2500円、当日2700円(京都鉄道博物館入館券付き)となっています。9月1日よりJR西日本「みどりの窓口」などで発売されます。

「NEW GAME!!」滝本ひふみがねんどろいど化、社内メッセのプレート付き

“得能正太郎原作によるテレビアニメ「NEW GAME!!」のフィギュア「ねんどろいど 滝本ひふみ」が、2018年2月に発売されます。「ねんどろいど 滝本ひふみ」の表情は「ジト目顔」「おどろき顔」「笑顔」の3種類。対面で喋るのは苦手な彼女が、社内メッセでは見せるフランクな一面を表現した「顔文字プレート」も付属する。そのほか「スマートフォン」やハリネズミの「宗次郎」など小物も充実しています。ポーズに変化がつけられる「お座り用下半身パーツ」も用意されるということです。なお滝本ひふみのねんどろいど化に合わせて、2016年に販売された「ねんどろいど 涼風青葉」の再販も決定しています。GOODSMILE ONLINE SHOPでは「ねんどろいど 涼風青葉」の予約を9月13日21時まで受け付けており、注文者には特典として「ゲームパッド(原作イメージ)」がプレゼントされるということですから、これから楽しみですね。

スマホ向けMMORPG『リネージュ2 レボリューション』正式サービス開始!―現在サーバーが混雑中

ネットマーブルゲームズは、iOS/Android向け基本プレイ無料MMORPG『リネージュ2 レボリューション (Lineage2 Revolution)』の正式サービスを開始しました。本作は、韓国のNCSOFTが開発したPC向けMMORPG『リネージュ2』のスピンオフ作品として制作されたもので、オート操作をはじめ、スマートデバイスで気軽にプレイできるように工夫が凝らされているのが特徴のひとつです。現在接続が集中し、サーバーが大変込み合っております。チャンネルを変更することでより快適にプレイいただけますので、ご不便をおかけいたしますがチャンネルの変更をお願いいたします。現在、本作のサーバーは、多数のプレイヤーのアクセスによって混雑しており、サーバーとの接続が不安定な状態が続いています。同社は、もし快適にゲームプレイが行えないならサーバーのチャンネルを変えてほしいと呼びかけています。これから本作をプレイする予定の人は、留意しておきましょう。
スマホ game